Search

Recent Entries & Comments

Calendar & Archives

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Categories

Profile

紫翠

Author:紫翠
※出現率低下中!


歴オタでゲーオタな抹茶馬鹿。
twitterもやっていますので上のアイコンよりどうぞ。
雑食で地雷はありません。どんどん話しかけてくださいな。
画像は愛犬むう。

忙しい時期なので更新遅くなってます。

軍師官兵衛を応援し隊。

Counter

Links

Join & Favorite

*ランキング参加中!*
fc2ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

*応援中!*




トキノ学園 親就リレー企画

 

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「伊達人間」1巻読んだよ

2013.03.16 22:42|もろもろ
 今回の記事には、結構多ジャンルな単語がいっぱい出てきます(ノ´∀`)ノ

 今日は例によって夜遅くまで出かけていたのですが、_:(´ཀ`」 ∠):_
 とある目的を果たすために、終わった瞬間に兄メイトに猛ダッシュしていました!!
 いやあ、もうこんなに兄メイト行くことに抵抗がなくなったんですね。
 数ヶ月前までのgkbrして入れもしなかった私はどこへ行ってしまったんでしょう。

 目的は、ズバリドラマCD オジサマ専科 vol.7」を買うこと!!
 これがまあ凄いんです!
 キャストは中尾隆聖さんと、中原茂さん中井和哉さん!!
 どうしてこうも私のツボな方ばかり取り揃えてしまったのか!!
 買うしかないでしょうが!! ということで、買ってきました(ノ´∀`)ノ
 それの感想はまた後日UPします! 今日の夜聴きます、ええもちろんイヤホンで♪


 今回はこれです。じゃじゃん。
伊達人間 1 (ガンガンコミックスIXA)伊達人間 1 (ガンガンコミックスIXA)
(2010/12/22)
宮永 龍

商品詳細を見る

 宮原龍先生の『伊達人間』。
 これ、ずーっと気になってたんですよ、本屋で初めて見かけたときから。
 こう、何だか絵が「鬼灯の冷徹」っぽいというか、
 明らかに普通の戦国モノじゃねぇな、というか。
 買おう買おうと思ってたら何か某伊達臭のする先パイの漫画を買ってしまいましたもので。ずっと敬遠してましたが思い切って買っちゃいました。
 私の本棚はもう伊っ達伊達です!!
 友達に見せたら確実にツッコまれますね、ありがとうございます。

 中身は案の定パラレル戦国的な、自由奔放に暴れまくる伊達政宗の話でした。
 ちょっと絵に癖があって見辛い・・・かな、嫌いではないのだけれど・・・。
 でも小十郎に何だかものすごく見覚えがある。
 すごい似てる・・・この人何だか見たことがある・・・・・・誰に似てるかな・・・
 ・・・・・・D灰のラビさんかなあ・・・・・・?

 小十郎の立ち振る舞い的にはBASARAの佐助っぽいです。バンダナしてるし。髪逆立ってるし。
 敬語で、でもガタイはそんなによくない。華奢。だけど政宗よりは背は高いかな・・・?
 物語の中よりも背表紙の方がかなり男前でカッコいいです。
 何だかね、ギャグマンガ日和の妹子を思い出します。何でだろ。曽良くんよりも妹子っぽい気がする。

 兼続は何だかBASARA利家臭がしました!
 裸だったしね!←
 ほっぺに「愛」って書いてあるんですよ、で、わんこなんです。可愛い(*´Д`)

 そして謙信、まさかのドS鬼畜眼鏡・・・だと・・・・・・!!
 
 我らが政宗様は安定のDQNだった!!

 ま、話はかなりむちゃくちゃだけど!w
 面白いには面白かったので、余裕と機会があれば続きを買いたいと思います(ノ´∀`)ノ


 ・・・政宗の眼を抉ったのは、小十郎じゃなくて信長なんかなあ・・・・・・。
スポンサーサイト

テーマ:感想
ジャンル:アニメ・コミック

烈!!!伊達先パイ 2巻読んだよ

2013.03.10 10:33|もろもろ
 何で・・・何で・・・・・・!!
 何で終わっちまったんだよぉ~!!_:(´ཀ`」 ∠):_

 ジャンプで連載されてた『烈!!!伊達先パイ』。
 すごく好きでした。超面白かったんです。
 でもいつだったっけなぁ、ジャンプで打ち切られてしまいました。
 結構「今週後ろのほうじゃん!!」「あれ今週真ん中ぐらいまであがっとる!」「あああ今週ドベじゃん!!」みたいなスリルを毎回味わわせてくれました。
 それがついに打ち切り(´;ω;`)
 TSU●AYAで新刊の所に2巻で最終巻が並んでいたので買いましたよう。


 いや、でも近藤先生、最初の方に比べて絵、上手くなってるよ!
 前よりもすごく見やすいです。女子キャラもどんどん可愛くなっていってます。
 で、あとラブコメの才能がある!www
 霧子ちゃんの話とか、ほんと可愛かった(*´Д`)
 伊達先パイも、 「ただのお騒がせ意味不明キャラ」だったのが凄い良い人になりました。
 めっちゃ良い人じゃん先パイ・・・!!

 そしてSASUKEのイケメンさよ。
 めっちゃカッコいいです。えろいです。何なんですかあの半眼と鎖骨。
 霧子ちゃん「姉ちゃん」呼びとか、ミカンを投げ渡してあげるとか、あの鎖骨とか、めっちゃ可愛いお人形作るとか、料理できるとか、あの鎖骨とか、エプロンとか、髪を結んだり結ばなかったり、あの鎖骨とか、あの鎖骨とか。  
 すごく美味しいキャラでした(人∀`*)
 BASARA臭は相変わらずするけどまあいいか!

 片倉、最終的に伊達先パイに認められて良かった。愛ちゃんも良かったね!
 最終回もうま~く登場人物全員出したなあ、という感じ。違和感無かったしお見事でした。
 うん、ていうか先パイ本当カッコいいよ。
 
 そして、単行本2巻の巻末にあった数ページ。
 すっごくほこほこしました(*´ω`*)
 バレンタインの回で霧子ちゃんがどうなったかは結局分からなかったけど、でもあの数ページにほんと救われたというか、
 何で終わってしまったんだろうというショックが再び押し寄せてきたというか。
 連載漫画の難しさを感じます・・・_:(´ཀ`」 ∠):_

 こう、ジャンプの中で「一番好き!!」じゃないんだけど、
 「そこにあったら嬉しい、ついつい読んじゃう漫画」が去ってしまった感じです。
 BASARAでいうKGです。←ひどい
 慶次だって、一番じゃないけどすごく好きなんです。BASARAから慶次が去ったら本気で凹みます。だから舞台宴の扱いには泣いたよ。 
 終わってしまって寂しいなあ・・・。
 個人的にはすごく好きだったんですけどね。良い話多かったし、意味の分からなさもドツボだったし。
 あれかなあ・・・ジャンプSQとかそういうところでもう一回連載されないだろうか・・・・・・(´・ω・`)

 近藤先生、ありがとうございました! 願わくばまたジャンプに戻ってきてください・・・。

 十万石高校の皆、いつでも帰ってきて良いのよ(ノ´∀`)ノ
 

テーマ:感想
ジャンル:アニメ・コミック

烈!!!伊達先パイ読んだよ

2013.01.16 22:28|もろもろ
 もう伊達関連なら何でも良いのか。
 と自分で盛大にツッコミを入れつつ、
 実はコミックス発売を楽しみに待っていたジャンプで連載中の漫画『烈!!!伊達先パイ』を読みました。

 ギャグ漫画日和みたいなノリで面白かった!
 結構読む人を選びそうな漫画ではあるなーと思いました。
 で、作者さん本人は『花の慶次が僕の人生のバイブル』とか言ってるけど、本編はめちゃめちゃBASARA臭がします。
 BASARAのノリだろこれ、て思ったのが、

・伊達先パイが自分のこと「十万石高校筆頭」って言ってる
・さりげなく「Let's Party」「レッツパーリー」
って言ってる
・そして真田さんの愛称が「ゆっきー」である
・真田さんのお供、真田十勇士はいるらしいけどいつも一緒にいるのが佐助(通称SASUKE)
只者じゃない佐助
ナンパ男な佐助
軽い佐助
・前田慶次 もとい 前田KJ

 こんな感じかな!←
 KJに関しては吹き出しました。やっぱBASARAやってるよね作者さん。

 絵は下手ではない・・・かな、上手くもないけど。
 愛姫を政宗(っぽい人)の妹、しかも片倉の彼女にするのは斬新だと思った。
 病気で寝込んだ伊達先パイは素直にカッコいいと思ったよ!!w

 一番笑ったのは、
 伊達先パイのほら貝に『HORA GUY』って書いてあったことです。

 ギャグ日好きな人ははまると思います!(´艸`*)
 本誌の方ではかなり人気の上がり下がりがすごいらしいけど、大丈夫かなー・・・。

テーマ:週刊少年ジャンプ全般
ジャンル:アニメ・コミック

「のぼうの城」見てきたよ!

2012.11.03 23:23|もろもろ
 今日アクセス解析見てたら、「瀬戸内響嵐 感想/レポート」とかで飛んできてくださった人がたくさんおり、とても申し訳ない気持ちになりました(´・ω・`)
 まだ書いてません! 見てもないです! ごめんなさい!!
 千秋楽まで待っててね!!

     *

 さて、今日は映画の「のぼうの城」を見てきましたー!
 事前に前売り券買っとけば、のぶニャがの野望のおまけが付いてくることを知り落胆。
 うう、買い損ねたorz

 映画自体はとても面白かったです!
 なんていうか、エンターテイメントでしたw
 さりげなく現代語混じってるんですよ。
 「そう、それ!!」とか言ってますからね。
 同じ劇場で見ていた人たちが、同じタイミングで「えー・・・」とか突っ込んだりして、何だか一体感を感じました(人∀`)

 あと、結構グロいシーンとかもありました。
 生首が飛んでいったり、火達磨になってる人が居たり、肉片飛んだり・・・。
 水攻めのシーンとか怖かったなあ。

 あと、刑部がモロ健康体だったことに驚いた。
 おめぇさ、元気だべ。

 野村さんとか、田楽、さすがとしか言いようがないですね!
 すごく楽しかったです。
 宣伝してるだけあります。

 母の実家が静岡なもので、小田原城とかには行ったことがあるので「へぇー、そうなんだ」とするする入ってきましたw
 面白かったでーす!
 何より久しぶりに映画を見たの(人∀`)

 その後は本屋に立ち寄り、まめバサ2巻とOPの新刊とNO.6を2冊確保しました(`・ω・´)b

 BASARAもいいけど、やっぱりこういうのも楽しいわー!


 以上、ヅカBASARAに未だ戦慄している紫翠でした(`・ω・´)ゞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。