Search

Recent Entries & Comments

Calendar & Archives

05 ≪│2019/06│≫ 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Categories

Profile

紫翠

Author:紫翠
※出現率低下中!


歴オタでゲーオタな抹茶馬鹿。
twitterもやっていますので上のアイコンよりどうぞ。
雑食で地雷はありません。どんどん話しかけてくださいな。
画像は愛犬むう。

忙しい時期なので更新遅くなってます。

軍師官兵衛を応援し隊。

Counter

Links

Join & Favorite

*ランキング参加中!*
fc2ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

*応援中!*




トキノ学園 親就リレー企画

 

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清正巡礼!熊本城めぐり ③お城、商人、それと銀杏

2013.05.21 22:30|【熊本】清正巡礼
 お待たせいたしました、ついに城内に潜入です!
 前回はお城の入り口に佇んでいた門衛さんをいじめたところで終わりましたが、
 今回はちゃんとお城に入ります。

 中は資料館のようになっていました。
 何せ熊本城、広い! そこらのお城とは比べ物にならんフロアの広さ、そして資料の数です。
 でね、お城の中にも例のそれっぽい方々がいらっしゃったわけです。
 天守に繋がる階段の側に商人さんがいたんですが、この人がもうものすごく素敵。

「ささ、階段を上がられましたら天守台でございやす。この階は資料館となっていやす」
「階段は長いのでどうぞお気をつけくだせぇ (*`∀´)ノ」


 って、明るくて気さくに来場者に声をかける。
 で、側を通って会釈したら、

「姫様方、階段はちょっと長いのでお気をつけて!」
「あっし? あっしはただの商人にございやす」


 姫様とか!!(´艸`*)
 いい人だなあこの方! 他のお客さんにも大人気で、名前聞かれたりしてました。w

 ええっと、確か天守、というか下が見下ろせるところが2箇所ありまして。
 これはちょっと低い方のところですね。じゃん。

櫓を見下ろす

 付近の櫓ですね。
 私は高い所結構好きなので、天守閣やら、あと観覧車とかはなかなかテンション上がります。

 そして天守閣から!

街を見下ろす

 おおお高い!

街を望む

山を望む

 高い所は結構好きなので、なかなかテンションが上がります。

 人がゴミのようだ

 ほら、人がこんなにちっちゃい(´艸`*)
 市内なのでかなり都会です。遠くには山も見えるけどね。
 
 さてさて、天守閣の上からはこんなものも見えました。

銀杏が見える

 でっっっかい銀杏。
 これは清正が手植えした銀杏と呼ばれてます!
 今回はこの銀杏の話をちょっとだけ。

悠然と立つ銀杏の木

 お城のちょっと手前にずどんと植わっています。


きんいろ!

 シーズン真っ盛りでめちゃめちゃ綺麗でしたー!
 ものすごく大きいから視界が全部金色。後ろのお城とも良いバランス。
 このことから、熊本城は別名「銀杏城」とも呼ばれているそうな。いやだ素敵。

 さっきから清正の手植えと騒いでいますが、
 清正が亡くなる前、「この銀杏の木が天守閣と同じ高さになったときに、城に何か異変が起こる」と予言したそうなんです。
 異変とは何か。
 それは、明治10年に起こった西南戦争だったといわれています。
 西南戦争のとき、お城と一緒にこの銀杏も焼けてしまったそうです・・・(´;ω;`)
 でも、焼け残った根元からまた芽が出て、ここまで立派に成長したんだそう!

哀愁漂う。

「・・・恐らく、」
「何だ」
「この銀杏が、この城の天守に届くほど育ったとき・・・何か異変が起こる」
「・・・・・・」
「そのときまで居られたら、良かったんだがな・・・」
「・・・心配は無いだろう、貴様の造った城に住まう者のことだ。うまく守ってくれる」
「・・・そうだよな。ありがとう」

「・・・フン」

 はい、いつもの通り妄想入りましたよ。
 お気になさらず読み飛ばしてくださいね!

 ちなみに、天守閣から降りると、さっきの商人さんがいました。

「おお、姫様方! またお会い致しましたな!( ・∀・)ノシ 」

 覚えててくれた めっちゃ嬉しい!



 さて、お次は、熊本城といえばアレ!
 石垣について色々語っちゃいますよ~!!(ノ´∀`)ノ

スポンサーサイト

テーマ:城めぐり
ジャンル:旅行

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。