Search

Recent Entries & Comments

Calendar & Archives

03 ≪│2019/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Categories

Profile

紫翠

Author:紫翠
※出現率低下中!


歴オタでゲーオタな抹茶馬鹿。
twitterもやっていますので上のアイコンよりどうぞ。
雑食で地雷はありません。どんどん話しかけてくださいな。
画像は愛犬むう。

忙しい時期なので更新遅くなってます。

軍師官兵衛を応援し隊。

Counter

Links

Join & Favorite

*ランキング参加中!*
fc2ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

*応援中!*




トキノ学園 親就リレー企画

 

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BASARA3の毛利様の第弐衣装について真剣に考えてみた

2012.10.24 21:41|本気出して考えてみた
 えー、戦国BASARAというゲームには、キャラクターに用意されたシナリオを1度クリアすることで、そのキャラクターのお楽しみ・もう一つの衣装を見ることが出来ます。
 『第弐衣装』ですね。
 特にBASARA2の第弐衣装はどれも秀逸だったと思います。
 アニキのパイレーツオブ瀬戸内、そしてオクラの巫女服
 前者に至っては戦国時代じゃなくて大航海時代みたいな感じですが、この二つは今も大人気です。

 そして、戦国BASARA3。
 今度は一体どんな衣装になるのだろうと、わくわくしながら見ました。
 やはり一番ポイントが高いのは、筆頭の紫羅背板五色水玉模様の陣羽織。自分的には孫市のも超かっこいいと思います。

 だけど、全体的にBASARA3は、前作よりも秀でた第弐衣装が少なかった。
 中でも、プレイヤーのど肝を抜いたのは、アレでしょう。

 毛利のピエロ。

 はい、アレに思わず吹き出した人、前出ろ、前だ!!(`A´ヽ)

 いやね、私もアレはびっくりしたんです。
 「何ぞこれ!?」ってなりました。ええ。笑いました。
 だって、兜と靴がくるくるってなってるんですよ!!((爆笑 
 兜に至っては、お楽しみ武器から突き出てますからね。
 どういうことなの・・・・・・。
 元就さん、そのうち後ろに倒れると思います。重みで。
 モチーフは見たまま、ピエロ、もとい道化師だと思います。
 ネタかよ!!

 ・・・・・・いやでもね、何か、悔しい。
 氷の仮面の毛利さんが、真面目な顔にカメレオンみたいな兜をかぶって「最期まで虫の好かぬ男だ・・・・・・」とか言っても笑っちゃうじゃないですか。
 それじゃあ何だか悔しい!((


 というわけで、無駄に真面目に考察してみることにしました!!
 8割は私の妄想で構成されています。
 そう、きっとカプンコは、毛利様の第弐衣装に隠れたメッセージを残してくれたのよそうに決まってる!!




 まずは、ピエロ関連の言葉について、wiki先生の力を借りて調べてみました。

(以下、*まで全てWikipediaより引用。太字は私が注目した点)

道化師(どうけし)または道化(どうけ)とは、滑稽な格好、行動、言動などをして他人を楽しませる者(大道芸人)。サーカスのクラウンや、中世ヨーロッパの宮廷道化師(英語版)(jester) がそれにあたる。

●クラウン
    現在では曲芸と曲芸の間の「間(ま)」を埋めて観客の曲芸への余韻を冷めさせない役目として
  作られたおどけ役の曲芸もでき司会(日本的な視点では客いじりも行う)もする役者である。
   18世紀頃イギリスのサーカス(サーカスの前身である円形の劇場での曲馬ショー)の中で
  「おどけ役」を演じていた役者が自らのことを「クラウン」と名乗ったのがクラウンの始まりだと
  されている。
   クラウンの意味にはのろま、ばか、おどけ者、おどける,ふざける、田舎ものなどの意味を含む。
   18世紀当時は曲馬ショーと曲馬ショーとの間に曲馬乗りを下手に演じたり、パロディをしたりいていた。

●ピエロ
   クラウン自体はおどけ役だがその中でも馬鹿にされる人と言われる。
   つまりクラウンよりもさらに馬鹿にされる芸風(日本的な視点ではツッコミが無いボケ役)を行う。
   クラウンとピエロの細かい違いはメイクに涙マークが付くとピエロになる。
   涙のマークは馬鹿にされながら観客を笑わせているがそこには悲しみを持つという意味を表現した
  ものであるとされる。またピエロはフランスの喜劇芝居の中に登場する事が多い。


          *

 どうでしょう。
 ピエロとクラウンって、本当は別物なんです。クラウンの中の1種類がピエロですね。

 それではまず最初の着眼点。
 『滑稽な格好、行動、言動などをして他人を楽しませる』。
 この記述はぱっと見、普段の元就様とはかけ離れているように思えます。
 おしゃれなオクラ兜をかぶってプレイヤーを楽しませてくれてはいますが。 

 だけど、BASARA3の元就様を思い返してみてください。
 アニキの緑ルートとかだと分かりやすいと思います。
 元就様の出来すぎた智略。「全ては我が仕組んだ戦よ!!」と思いっきり言い放ってはいますが、
 豊臣時代には豊臣に下り、ようやく嵐が過ぎたと思ったら関ヶ原の戦い、いくら智略を巡らしても、最終的には討ち取られてしまう。
 何だか、ちょっと滑稽だな、とは思いませんか?
 正直、裏切られるにせよそうではないにせよ、大谷は、そうやって踊る毛利を何となく見て楽しんでいた気がしないでもない・・・・・・。


 次に、『のろま、ばか、おどけ者、おどける,ふざける、田舎もの』。
 先に言っておきますが、私は決してこのような目で元就様を見ていません!!((
 ただ、「田舎者」っていうのが、安芸に執着する毛利っぽいかなあ・・・なんて。

 げふんげふん。
 「クラウン」的な意味で語ってきましたが、やはり毛利は「ピエロ」なんじゃないかと思うんです。

 毛利はよく周りの人から「かわいそう」的な扱いを受けることが多いです。
 馬鹿にされる・・・ではないと信じたいのですが、似てはいるんですよね。
 つまり、クラウンよりも滑稽なんです。ていうか、滑稽を極めたクラウンがピエロ。
 クラウンとピエロを見分ける印、
 それがメイクの『』なんですけど、毛利の第弐衣装にはそんなメイクありません。あったら私の涙腺はとっくに崩壊しています。
 じゃあ、「泣けないピエロ」っていうのはどうでしょう。
 「哀れだ」「かわいそう」などと指差されても、観客、つまりは自分のためだけに盤上をひっくり返すし続ける。その行為に痛みを感じているはずなのに、自分はそれに気付いていない。もしくは、涙を流さないと固く誓っている。
 そんな解釈をしました。
 涙を忘れてしまった。
 あるいは、「泣かない」という誓いが、あの第弐衣装だったとしたら?
 滑稽なまま演じ続ける道を歩むしかないとしたら?
 何だか泣けてきませんか?(((←


 
 ・・・一生懸命わけのわからん言葉を並べて解釈してみましたが、
 ごめんなさいやっぱり無理があった\(^O^)/
 「ああ、こんな面倒くさいことを考える捨て駒がいるんだな」程度に流してくださったらありがたいです。
 多分無いとは思いますが、新たな解釈が出来たらまた更新します←

 とりあえず3の毛利さんの第弐衣装はネタだと思うよ!!((結論
  
スポンサーサイト

テーマ:戦国BASARA
ジャンル:ゲーム

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。